体育協会組織

会長あいさつ

会長 大井川 和彦

 日頃から茨城県体育協会の事業推進に,ご理解ご協力を頂き心から感謝申し上げます。

 

 茨城県体育協会は,「生涯スポーツ活動の推進」,「競技力の向上」,「指定管理施設等の管理・運営」を3つの柱とし,様々な事業に取り組んでおります。

 創設以来時代のニーズを反映し,諸先輩方の努力により県内スポーツ団体の統括団体として県民の皆様のスポーツ環境を発展させるため歩んでまいりました。

 

 いよいよ第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体・ゆめ大会」が1年後に迫ってまいりました。45年ぶりとなる本県開催の国民体育大会は,デモンストレーション競技も含め,県内44市町村すべてが大会会場となっており,県民総参加を目指した全国規模のイベントとなります。茨城県の魅力を全国にアピールするため,県民の力とアイデアを結集し,ともに成功へと導いていきたいと考えております。

 

 私どもは,夢や希望にあふれ活力ある茨城県を実現するため,スポーツの果たす役割の大きさと可能性を信じ,普及と発展に努めてまいります。皆様のご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

 平成30年7月

 

 

公益財団法人茨城県体育協会

会 長  大 井 川  和 彦